FC2ブログ

とある麻帆良の読心日記-いどのえにっき-

某ネギま!系ブログの中のひとがその日常をコッソリとお送りするブログです。過度な期待はしないで下さい。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今期アニメについてれっつ・とーきんぐ♪

電撃応募用の小説、大幅にプロット変更。
また練り直すのか・・。もう〆切まで二ヶ月切ってるけど、間に合うのか?(^^;

期末試験まで一週間切っているということですが、今期アニメについてお話でも。
全体的に「特化した」作品が多い印象ですねー。マルチブルな作品は無いけど、その分だけ特定分野にディープな作品が多いといった具合でしょうか。以下列挙。

とある科学の超電磁砲
前期からの持ち越し、現在2クール目ですね。
2クール目はキャラ個々人について掘り下げた話が多い印象ですね。固法先輩の話と言い、寮監の話と言い。レベルアッパー編以降、アクセラレータ編(シスターズ編?)には入らないというからどうなるのかと若干肝を冷やしていたのですが、これはこれで良い感じです。自分みたいな考察型ユーザーにはたまらない感じ?新OP「LEVEL5-judgelight-」は、前OP「only my railgun」と比べればライト(ポップン?)な仕上がりになっていたけど、ストーリーとのマッチ度という視点から見ればイマイチかも。まぁその部分のマッチ度は作品全体として見れば微々たるものなのだけれど。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
テラジブリwwwwwww
1話目からジブリ臭全開でした。和みます。
一部では「けいおん!1.5期」とか言われてましたね。それくらい和やか。
典型的な箱庭物語。今のニーズはこういうものを求めてるんだよねぇ。
主人公カナタは喇叭手と言うことで、同じトランペット吹きたる自分も多少思うところはあったわけですが・・。あんな簡単に良い音出るようになったら、誰も苦労しないんだぜorz

聖痕のクェイサー
「真面目におっぱい出してるアニメ」ですね。
あそこまでエロいと、巡り巡って寧ろ爽快感しか残りませんw
見所と言えば、まずは名だたる声優陣の喘ぎ声とか喘ぎ声とか喘ぎ声とか?
ストーリーとしてどんなもんかは現時点では判断不能。
原作が「コードギアス」「マクロスF」等の脚本/シリーズ構成を担当した吉野弘幸氏ですから、多分面白いんだろうなぁ。
OP曲「Errand」、ED曲「Passionate squall」はどちらも相当な名曲。けいおん!、超電磁砲の立ち位置はクェイサーが受け継いだかな?

バカとテストと召喚獣
うむ。ギャグ的に観れば悪く無い。
監督が新房チームの大沼心だから、観てると随所にそれらしい表現が垣間見える。「ひだまりスケッチ×☆☆☆」と一緒に観てみると分かりやすいかと。原作のクオリティを「良い意味でも悪い意味でも」維持してますね。

れでぃ×ばと!
アスキー×ジェネオンの新作ですねー。
原作はご存知、電撃文庫刊です。
典型的なドタバタラブコメ。昔のネギま!もこんな感じだったのになぁ(笑)
とにかく萌えを補給したい人にオススメ。
おっぱいも多いけど、おっぱい観たければクェイサーを観れば良いと思うよwwww
そうそう、OP曲の「LOVE×HEAVEN」は隠れた名曲。

以上5タイトルが、今期の視聴中アニメですね。
ひだスケはいい加減もう良いだろってことで観てないです(^^;
つーか、どうしても劣化GAにしか見えないんだよなぁw

スポンサーサイト



| 未分類 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT